• 1 患者さまの口腔内に触れるもの全てに滅菌、消毒をしております。
    滅菌をする前にグルタルアルデヒド液に規定の時間浸しその後滅菌パックを使用しオートクレーブにて滅菌をしております。
  • 2 患者さまが座るユニットにおきましても次亜塩素酸ナトリウム水やエタノールなどによる消毒も毎回行っております。
  • 3 タービンなどの切削器具においても専用のオートクレーブを使い滅菌しております。
  • 4 患者さまに直接触れるスタッフ全てにおいてグローブを患者さまごとにかえております。
  • 5 次亜塩素酸加湿器を導入しております。次亜塩素酸加湿器は、大気中に存在する浮遊菌や飛沫核に除菌力を発揮するといわれています。

ここまでの対策は、当院は口腔外科を専門としている理事長の考えにより開院当初より行っております。
今回の新型コロナウイルス感染予防対策により、消毒液の種類を増やし、患者さまの口腔内はもとより、手に触れるところなどより厳密に行なっています。 
 

患者さまにおきましても、院内に置いてありますアルコール消毒にご協力いただいております。